東京大阪間の移動におオススメの夜行バスとは?

東京大阪間の移動に便利な夜行バスといえばユタカライナーが便利です。
ユタカライナーは全座席にブランケットを置いてあり、女性がリラックスできる環境が整っています。
乗務員が2名で運行しているということもあり、しっかりと規定通り、走行距離に合わせて2人の運転手が存在します。
夜間の運転は400キロを目安に運転手が交代しなければなりません。
大阪と東京の走行距離は約570キロとなっているので運転手が交代するユタカライナーを利用すると安心して任せることができるでしょう。
夜行バスを利用した移動は時間こそ新幹線などに比べて長い時間が掛かりますが、安さが大変魅力となっています。
価格重視なら新幹線より夜行バスがオススメです。
サンシャインツアー高速バス口コミ評判どう?【乗り心地・快適さは?】